欠点と注意
手打刻印
機械刻印
刻印画像
刻印方法
金づちを使って一文字一文字打つ 機械の針で一字一字なぞる
刻印内容
英大文字、カタカナ、数字のみ 漢字、ひらがな、英大文字、英小文字、数字、絵文字も可能。☆、*、♀、♂は可能。
ただし、ハートの形はできない(涙)
特徴
・味わいがある
・温もり、温かみがある
・文字の溝が消えにくい
シャープな文字でフォントもサイズも変えられる。厚さ1ミリのメダルでも裏刻印が可能
欠点と注意
・波文字になりやすい
・漢字やひらがなが使えない
・文字数が多いとメダルに入らない 
・針で彫るため、文字が手打刻印に比べて消えやすい
・見た目はカッコいい
・活発なペットちゃんには不向き

メダル面を食器のふちに何度もぶっつけられると文字がしだいに薄くなる。刻印面は固い物になるべく当たらないように注意する。
裏面刻印
メダルの厚さ2ミリ以上必要。アドレスリング、アドレスバーは適している どんなメダルでも厚さ1ミリ以上であれば、裏刻印が可能
人気度
60% 40%
大森の一言
手打刻印は、手で打つため、飼い主様とペットちゃんの幸せとつながりを願いながら入魂を込めている
お客様の声では、アドレスリングを3年愛用しているが、文字は消えていないという話を聞いた
機械刻印ならどんな字体でも大きさでも自由にできる 均等短縮できる 
波文字だけは絶対イヤだという方はこちらをおススメします

〜手打刻印について詳細〜

迷子札の刻印については、制限しない方針で、メダルに入るだけ打ちます。

たとえば、英大文字の場合、極端な話、文字数5個「M」が「MMMMM」と「I」が「IIIII」とでは、幅の文字数がこんなにも違ってくるのです。
名前ですと豆田さんの場合、「MAMEDA」石井さんの場合、「ISHII」と幅が短くなります。なので、これ以上入らないかどうかは、こちらで打ってみないとわからないこともあります。

電話番号は「047-367-7768」と「047・367・7768」とでは、入るスペースも変わります。

アドレスリングは、文字がどの位はいるかピンと来ない時は、下記のように注文書メモ欄に書いてください。こちらでどの位入るか、バランスを考えて製作いたします。

【例】第1希望 チバケンマツドシネモト156・2 2006.3.10 
   第2希望 マツドシネモト156・2 2006.3.10
   第3希望 ネモト156・2 2006.3.10

〜機械刻印について詳細〜

  • 機械刻印は、今まで出来なかった漢字、ひらがな、英小文字、絵文字、@など迷子札に刻むことが可能になりました。

  • 価格は、手打刻印と同じです。

  • 画数の多い漢字、例えば「麒麟」は機械刻印にしますと、読みづらく場合もございます。この場合は、細い字針を使用してなぞります。

  • 文字数は制限ありませんが、文字数が多ければ多いほど、フォントが小さく読みづらくなります。文字数相談のります。

  • 特に活発な動きの激しいペットちゃんは今まで通り手打刻印をおすすめします。

  • 機械刻印は、お客様それぞれの文字バランスを考えてはっきり読みやすいようにいたします。文字のバランスはお任せください。文字の要望・相談があればのります。刻印内容で気になるようなことがあれば、メールかお電話にて連絡する場合もあります。

  • 機械刻印はすべて裏刻印も可能です。まんまるの裏面も刻印出来ます。ネックネーム、プリティネーム、ボーン、ハートなどすべてできます。












リンクフリー

サイト内の検索